大いにうれしい、愛犬って走行

私の家族は主人という愛犬のトイプードルだ。
思い切り愛犬を連れて愛車で走行や旅行に行くことがあり、面白く過ごしています。
最近は犬を連れていても混じる事がとれる設備や食堂も数多く、一緒に発進やれることが嬉しいです。
我が家の愛犬は車内でお手伝いイベントにおるのが好きで、概して私の膝の上に居ます。
本当は後部席順に充分クレートをセットしてあるので、そこに居たほうが安全なのですが、断じて不愉快らしく仕方なくお手伝いイベントに居させていらっしゃる。
お手伝いイベントで何を始めるのかと言うと、運転している主人のことをバッチリ見て嬉しそうにしています。
そういったルックスを見て私も嬉しくなるので、家にとりまして愛車で愛犬といった立ち寄る時間は非常に幸せです。
も、なかには一大事もあり、それは小憩をマメに取らなくてはいけない事です。
思いがけず渋滞にハマったりすると、愛犬の便所が大丈夫なのかと心配でハラハラするので、できるだけラジオの渋滞報告を必ず聞いて行動することとしていらっしゃる。
今後はますます遠くまで家族で走行が楽しめたら可愛いなぁとしていらっしゃる。
色々な所に愛車で出かけて、休みはリフレッシュしよだ。